船橋のデリヘル

船橋のデリヘルに巫女さんのコスプレがあったぞ!

MENU
RSS

船橋のデリヘルに巫女さんのコスプレがあったぞ!

船橋のデリヘルは、西船橋からも派遣してくれる。といっても、となりの駅だから同じエリアになるんだ。今夜は欲ばって、20歳前後の目ダシ顔ダシがいる店、コスプレの種類が多い店を探してみた。そしたら、デリヘル「アゲぽよ」に巫女さんのコスプレがあったぞ。

 

コスプレを選ぶのが先か、女の子を選ぶのが先か、あんたならどうするね?人妻のセーラー服も面白そうだけど、セーラー服はやっぱり10代がいいよな。顔ダシしてるゆかちゃん20歳!メイドコスプレがピッタリだよ。でもね、おすずちゃん19歳の巫女コスプレに胸がキュンとなった。しかも、風俗未経験の体験入店なんだよ。店に電話してスケジュールを確認、今夜8時に予約しちゃった。

 

JR船橋駅より歩いていけるラブホ「ルーナ3」に、おすずちゃんがやってきた。黒髪の色白で清純タイプなんだ。風俗で清純タイプっていうのも変だけど、手アカが付いてない乙女チックな娘だった。説明の時に近づくと、背筋を伸ばしてドキっとしてる。耳に息を吹きかけたら、首をかしげて恥ずかしそう。この初々しさが、オチンチンに効いてくるんだぞ。バスルームでイチャイチャしたら、プレイ開始だよね。

 

ベッドで横になりながら、巫女さんコスプレの着がえを見学しちゃった。白衣は合わせられるけど、赤はかまの着付けが分からないみたい。前と後ろの違いも知らないんだよ。手伝ってあげたけど、巫女コスプレは手間がかかる。髪をたばねて足袋をはかせるのに、20分ぐらいかかっちゃった。巫女コスプレは時間ロスになるし、体験入店向けじゃないぞ。

 

船橋のデリヘルはAFオプションが安いけど・・・

船橋にソープランドはない、本当は1軒あるけどソープとはいえない。どうしても○番したい時は、千葉市中央区栄町のソープ街を利用してる。ソープの代用といえば、デリヘルのAFオプションだよね。デリヘル「脱がされたい人妻」のアナル処女をうばってみた。

 

千葉の風俗エリアは、船橋と西船橋連合、そして中央区の栄町となってる。船橋はヘルスとピンサロが少しあるだけで、西船橋の方が圧倒的に多い。船橋と西船橋はとなり合わせなので、デリヘルやラブホを共有してる。栄町は東京都に接したエリアだから、千葉県を代表する歓楽街と風俗街が形成された。栄町にはソープ街があり、箱物風俗の規模も大きいぞ。

 

千葉市から船橋市まで、車を使えば40分〜1時間30分かかるんだ。3倍近く時間差があるのは、日本一交通渋滞する区間だっていうこと。そんな事情もあって、風俗は地元で楽しむことにしてる。でもね、ソープを楽しみたくても、栄町までいけない時はどうする?そういう場合は、デリヘルのAFを代用しちゃう。○番するより気持ちいいぞ。AFオプション5,000円!デリヘル「脱がされたい人妻」のお試しコースを利用してみた。

 

AFは誰でも可能というわけじゃない。即姫の中よりAF対応の娘を探したけどいなかった。アナル願望はあるけど経験なし!あいさん26歳とAFしたら、痛いのか気持ちいいのか分からなかったぞ。でもね、アナル処女をうばった快感はラッキーなんだよ。

 

船橋 デリヘル